• 飛弾と美濃の国境257号線にある標高629mの峠…
  • 飛騨牛と下呂の特産品に下鼓
  • 庭先たまごを使用した濃厚なたまごプリン
  • 美しさと安全・安心の追及 飛騨「銀の朏」
  • 岐阜県飛騨の銘酒

お客様各位

新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う臨時休業のお知らせ

いつも舞台峠観光センターをご利用いただき、誠にありがとうございます
当施設では新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため4月7日から閉鎖をしておりますが
岐阜県による『非常事態』総合対策、『ストップ 新型コロナ 2週間作戦』の強化・延長および
再開のための準備時間確保のため、引き続き9月30日まで当施設を閉鎖しますので
お客様には多大なるご迷惑をお掛けしますがご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。

2020年4月7日(火)から9月30日(水)
【営業再開予定日】10月1日(木)

※休館期間につきましては、感染拡大状況・行政判断・社会情勢等に準じ変更する場合がございます。

※休業期間中もバスツアーでの立ち寄り希望の場合は、店舗を営業いたします。お気軽にお問合せください。

飛騨路、木曽路のひとときに、歴史かほるくつろぎを。
下呂温泉で有名な下呂に差しかかる「舞台峠」にある飛騨随一の売場面積をもつ舞台峠観光センター。庭先たまごと飛騨牛乳を使い、ケーキ工房で毎日手作りされるチーズケーキやたまごプリンは帰省シーズンには午前中で売り切れになるほど大人気!飛騨牛の串焼きや鮎かまなどのオリジナル商品から、飛騨地方ならではのお土産を数多く取りそろえ、団体様から個人のお客様まで、ゆっくりおくつろぎいただけるお食事処もございます。軽食やお食事、ドライブ中の休憩などにご利用下さい。

INDEX

さるぼぼ
舞台峠の由来

飛騨と美濃の国境をこえ、下呂町に入るとそこは舞台峠。この優雅な地名の由来は800年の昔、鎌倉幕府の将軍源頼朝公の命により建立した鳳慈尾山大威徳寺(遺跡・岐阜県史跡)に、二代将軍源頼家が参詣した折にさかのぼります。

頼家が諸大名の参詣の退屈を慰めようとこの峠に舞台をつくり、都の美しい白拍子たちを集め「能」を催したことから『舞台峠』と呼ばれるようになりました。

団体のお客様大歓迎 舞台峠観光センターでは、大人数のお客様にも便利にご利用頂ける設備が充実しております。
ポイント1

10名様~450名様がお食事できる宴会場を完備。
団台様にもゆったりおくつろぎ頂けるスペースをご用意しております。

詳細はこちら
ポイント2

日本一連続受賞米 銀の朏をはじめ 奇跡のお米龍の瞳
飛騨のコシヒカリとお米にこだわり 南飛騨の郷土色豊かなお料理を提供しております

詳細はこちら
ポイント3

トイレ数も多くご用意しております。(一度に40名様のご利用可能)

詳細はこちら
ポイント4

下呂のお土産の商品のラインナップが充実。(南飛騨随一の売り場面積)
手作りのチーズケーキや、プリンなどのスイーツもオススメです。

詳細はこちら
上記内容以外でも、お気軽にご質問などお問合せ下さい。